信州佐久・田舎人の趣味遊々

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐久 ラーメン 麺匠 文蔵

<<   作成日時 : 2017/04/19 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この日は、佐久市にあるラーメン屋さん「麺匠 文蔵」へお邪魔しました。
画像

「文蔵」さんは信州の東信地区のラーメン好きな人ならば、一度は名前を聞いたことがあるであろうお店となっています。
こちらのお店は店主の「真山さん」率いるB.A.Dグループとして県内で3店舗のラーメン屋さんを展開している本店となります。

オーダーは食券性となっており、店内に入った直後に置いてある券売機にて食券を購入します。
最近は比較的定番となっている、味の細かな調性などは席に案内された後に麺の硬さ、スープの塩分濃度、脂の量などの細かなオーダーをします。
画像


店内の雰囲気
画像

店内の収容人数は少なめで、カウンター6席、テーブル席が3卓程度で、トータルでの収容人数は20人程のお店となっています。

この日のオーダーも私の好きな「真ラーメン」を戴きました
画像

こちらのラーメンのスープは、臭みの少ない濃厚な豚骨スープに、魚介と焦がしニンニク油のマー油が加わっています
昔は嫌いだったマー油ですが、こちらのラーメン屋さんでマー油を使ったラーメンを頂いてから、大好きな味となりました
見た目のインパクトとして重要な具材は、ほうれん草、チャーシュー、のり、そこに特徴とも言えるシャキシャキに湯でられたキャベツがタップリと乗っています。
いつもチャーシューは適度に炙られているのですが、この日は炙り無し・・・・ん??
キャベツは、茹でと生から選ぶことができるのがいいですね

麺の感じ
画像

豚骨醤油に良く使われている中太ストレート麺は、程よい茹で加減で食感が良いです
スープの持ち上げ具合はそれ程良くないものの、濃厚なスープにはこのぐらいでも良い感じです
ただ、極太麺が好きな私としては少し物足りなさを感じてしまいます


濃厚な豚骨スープが頂けるこちらのお店は、相変わらずの臭み少ない濃厚トンコツに満足
ただこの日はチャーシューの炙りが無かったり、マー油の焦がし具合少なかったりと何となくいつもとは違う味わい。。
味を進化させているのか、たまたまのブレなのか、またお邪魔します

ブログ内容はプロでも無い「バカ舌」な私個人の見解ですので、実際の味やサービス内容は異なる場合があります。
また、お邪魔した日時と掲載した日時は異なりますのでくれぐれも参考程度に見て頂きたく思います。




住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00〜14:30 17:00〜21:00頃(麺が無くなり次第終了)
ホームページ : http://bunzoh.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


人気ブログランキングへ
少しでも多くの人に見てもらえればと思い、人気ブログランキングに参加してます。ポチっと、クリックして頂けるとランキングUPするので嬉しいです(^^)

小布施 旅行情報
小布施 旅行情報
失敗しない旅行をする為に、世界中の旅行者からの観光地・都市・ホテルの口コミが満載。旅行者の公平な口コミから ホテルの検索、比較、宿泊予約が可能です。
佐久 ラーメン 麺匠 文蔵 信州佐久・田舎人の趣味遊々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる