軽井沢 中華 中国料理 月季花 軽井沢店

この日は、「軽井沢プリンス アウトレットショッピングプラザ」へプラプラとしてきました。
プラプラしていると、あっという真にお昼時ということで、あまりお腹が空いていなかったのですが、後の予定を考えて、取り合えずお腹に入れておきます。
伺ったのは同じ敷地内にあり、「軽井沢味の街」と呼ばれている一角にお店を構える中国料理屋さんの「月季花 軽井沢店」へお邪魔しました
画像

こちらのお店は、様々な業界の企画・運営・支援等をする「際コーポレーション株式会社」のお店の1つで、同店名では六本木に1店舗を運営しているようです。

店内の感じ
画像


「メニュー表」
画像


画像


画像


画像


画像


画像

どうやら小龍包がオススメのようです。

オススメであろう小龍包を外し、オーダーは「サンラータン麺」「牛肉黒ごまチャーハン」さらに「ぷっくり焼き餃子」をお願いしました。
「サンラータン麺」
画像

タップリの豆腐とフワフワの溶き卵、ニラ、椎茸などの具材に熱々でトロミがあるスープがタップリと注がれています。
スープは胡椒の辛味が強めな感じで、酸味は少々といった感じかな?個人的には唐辛子的な辛味に、少しきつめの酸味が好きなのですが、これはこれで美味しくクセになりそうです

麺の感じ
画像

中国料理店で提供される麺では、一般的な太さと思われる麺ですかね。
スープがいつまでも熱々だからなのか、意外にも麺は伸びにくく最後まで美味しく頂けます

「牛肉黒ごまチャーハン」
画像

卵チャーハンとはパラパラの印象ですが、こちらは卵チャーハンとは異なるのにパラパラに仕上げられています。卵が使われていないにも関わらず、パラパラで、しつこい油っぽさは感じられなく炒めたれています。
ネーミングに使われている以上に、黒ゴマが使われており、物凄い黒ゴマ感が味わえます

「ぷっくり焼き餃子」
画像


中の感じ
画像

シッカリと焼き上げられた皮目はパリパリで美味しい食感
中の具材はジューシーな感じではないながらも、具材の旨味が凝縮しているように思えます。
もう少しタップリ具材だとモットGOODなんですよね~


自宅から比較的近場にある軽井沢アウトレットでは、いつもコーヒーブレイクくらいしかしていませんでしたが、今回始めてご飯屋さんへお邪魔してみて結構な美味しさで正直ビックリ
こういうところのお店って、味的に微妙なところも多いのですが飲食業界もカナリ厳しい昨今では、美味しい料理を出すのは当然なのかな
なんか、他の色々なお店にも行ってみたいかもです



住所 : 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢中谷地1178-161-7 軽井沢味の街
電話番号 : 0267-41-6640
定休日 : 施設休業日
営業時間 : 11:00~22:00(L.O21:00)
ホームページ : http://kiwa-group.co.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック